とらマルシェを終えて

2016年11月29日

とらマルシェを終えて

たき かなえ
おおちよいとこ連

2016年11月20日(日)に行われたとらマルシェ猪にて、サプライズイベントとして、フラッシュモブをさせていただきました!

その経緯をここに残させてください。

はじめたきっかけ。

『とらマルシェ』でもう一度、フラッシュモブがしたい。

さきちゃんの、この一言から始まりました。

2016年春に行われた『とらマルシェ桜』にて初めて行ったフラッシュモブ。

人はたくさん見てくれたし、子どもから大人まで、参加者は多かったし盛り上がった。
だけどもっとサプライズ感を出せたんじゃないか、もっと踊りを練習したかった等、反省点は残りました。

もし、もう一度チャンスを与えてもらえるなら、見てくれた人をワッと驚かせたいし、
この地域に住む若い私たちにも、何かできることがあるんじゃないかな、と思って。

私たちらしい方法で、私たちの町を元気に。

さきちゃんとフラッシュモブの実行にあたり、綿密な打ち合わせを重ねた後、

とらマルシェ主催である東かがわ活勢隊の皆様へ、フラッシュモブをさせてほしいというお願いや、練習場所の確保、メンバー集め、フラッシュモブでの演出方法、ダンスの振り付けなどの企画・実演を行いました。

10月8日ほろ宵まつりでおおち踊りを踊ったおおちよいとこ連メンバーを中心に、
おおちよいとこ連

続々と協力してくれる方々が現れました。

ただ今回は、『フラッシュモブ』ということ。
サプライズで行いたいため、メンバー集めが少し困難となりました。

協力隊のデスクは市役所にあるので、同世代の職員さんにお願いをして回りました。
私で良ければ、と快く引き受けてくださった方が多く、香川大学東かがわクリエイティブデザインの酒井美月さんの協力もあり、香川大学生も参加表明をしてくれました。また、ニューツーリズム協会さんの協力など、サプライズながらたくさんの人がこの企画を応援してくれました。

おおちよいとこ連

仕事終わり、学校終わりの練習。
中途半端にはしたくない、やるなら完成度を高めたい。
練習は週に2回、19:00から21:00というゴールデンタイムです。
踊るのが初めて、という人も多く、手取り足取りみんなで教え合いながら苦楽を共にしました。

おおちよいとこ連

決して簡単なことではありません。
ただ、こうして想いを表現する場所を与えてもらえたことに感謝して、気持ちに応えたい、なにか自分たちの力でやり遂げたい。という想いで必死でした。

そうして迎えた当日。

フラッシュモブ開始直前に降ってきた雨。
何か悪いことしたっけな、なんて弱気になったりしましたが、これも演出ということにして、フラッシュモブスタート。

とらマルシェ

本当に演出かのように、次第に晴れていきました。

おおちよいとこ連

写真や動画を撮ってくれる人、手拍子や拍手をしてくれる人、たくさんの人が集まってきてくれて、一緒に踊り出す子どもたちが1人2人と増えたり、緊張を吹き飛ばすほどの何とも言えない心地よさを感じました。

途中、とらマルシェの出店者さん達も参加してくれたりと、一緒に盛り上げてくれました。

とらマルシェ

フラッシュモブ、大成功と言って良いのではないでしょうか。

メンバー全員顔見知りだった訳ではありません。

おおちよいとこ連

モブを通して行政、民間などの垣根を越えて、地域を愛する同世代の仲間として、20代のうちから感動体験を共有できたことはとても嬉しく思います。

私たちの自己満足かもしれないけれど、

フラッシュモブでおおち踊りも踊ったのには理由があって、
ただ踊りたいというだけでなく、

おおち踊りの音を聴いて懐かしいと思う世代が私たちで最後になってはいけない。

という想いがあります。

音を聴けば、

そういえばあーゆう集団いたなーとか、
お姉さんたちみたいになりたいなーとか、
思ってもらえるよう次世代に繋げていきたいなって。

おおちよいとこ連

最後に

そうして、こういう若者の挑戦を温かく受け入れてくれる活勢隊の存在に感謝しています。
私たちは、フィールドがあって初めて活躍できます。

貴重な体験を、ありがとうございました。
またどこかで出没できる日を、お楽しみに!!

ご協力して頂いた関係者の皆様、本当にありがとうございました!!

動画はコチラのとらマルシェの記事で!!!

The following two tabs change content below.
たき かなえ

たき かなえ

東かがわ市地域おこし協力隊です。 神戸・高松のカフェでバリスタとして勤務してました。 今後の目標は、東かがわ市内にカフェを出すことです。 ブログで東かがわ市の情報をアップしていきます。 みなさん、SNSへのフォローもよろしくお願いします。